フォト

旅行・地域

Infiorata ( インフィオラータ ) KOBE 2012

中村憲剛選手が所属するサッカークラブ? それは「川崎フロンターレ」!
マミさんの必殺技? そりゃ「ティオ・フィナーレ」!
香川にあるサッカークラブ? それは「カマタマーレ讃岐」でしょ!

というわけでGW期間中の神戸の風物詩、「インフィオラータこうべ」に行って来ました。
(今回行ったのは、三宮あじさい通り,元町穴門商店街,元町六丁目商店街 の3ヶ所。北野坂は5月3~4日,マリンピア神戸は5月4~6日まで)

< Infiorata KOBE 2012 >
  ・ 期間 : 2012年04月28日(土)~5月6日(日) ・・・ 会場になり期間が異なるので注意
  ・ 会場 : 1) 三宮あじさい通り,2) 元町穴門商店街,3) 元町六丁目商店街,4) 北野坂,5)マリンピア神戸
       (北神戸は今年は中止)
  ・ 観覧無料
  ・ 問合せ先 : Tel 078-303-1010
  ・ HP : インフィオラータこうべ|公式サイト|春の神戸を彩るイベント|

< 下の地図は北野坂会場です > ・・・ 上記HPから転載
Infiorata_kitanozaka

オンフィオラータとは、道路は広場に花びらや葉っぱを使って絵を描くアートです。
(詳細は上記HPの"インフォオラータについて"を参照下さい)

< 三宮あじさい通り >
Img_0002
Img_0009
Img_0014
Img_0018

< 元町穴門商店街 >
Img_0022
Img_0032

< 元町六丁目商店街 >
Img_0037

東日本大震災の翌年だからか、今年は東日本・東北を応援する作品が多かった気がします。
このインフィオラータは今年で16回目、阪神淡路大震災(1995.1.17)の翌々年97年から神戸を元気づけたいという強い願いから開催されたそうです。

規模が違い過ぎるので、復興はほんの2~5年では無理かも知れませんが、8~10年すればきっと神戸の様に、美しく力強く立直れると信じています。

がんばろう、日本!!

参考としたサイト
インフィオラータこうべ|公式サイト|春の神戸を彩るイベント|
神戸新聞|社会|インフィオラータ開幕 神戸を彩る花びらの絵 

神戸花鳥園

日本人が古来から愛するもの、そうそれは花鳥風凮堂! ( < ゴーフル愛しとうやないか! )

てなわけで、ポーアイにある【神戸花鳥園】に行ってきました。

神戸花鳥園
  ・ 住所         兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-9 (ポートアイランド)
           (ポートライナー「京コンピュータ前」駅下車すぐ)
  ・ TEL            078-302-8899
   ・ FAX            078-302-8222
  ・ 営業時間  平日    09:30 ~ 17:00 (入園締切り 16:30)
      (年中無休) 土日祝 09:30 ~ 17:30 (入園締切り 17:00)
   ・ 入園料金     大人           \ 1,500
               子供           \   700
               満65歳以上 \ 1,000
   ・ 駐車場    普通車:850台以上駐車可能。駐車1回につき500円


大きな地図で見る

花鳥園は、スイレン等の植物とペンギン・オウム・オオハシ等の鳥類と触れ合えるテーマパーク。
神戸の他に、掛川(掛川市)・富士(富士宮市)あるみたいですね。

Img_0001_5
Img_0002_3
Img_0003
Img_0004

で、最も人気があったのが、これ!
子供の両肩に鳥達をとまらせてくれます、ちょっとした海賊船の船長気分!!

Img_0005
Img_0006
『プライバシーの保護のため、音声は変えております(笑)』

このコーナーはものすごく人気があるらしく、係員のお姉さん曰く
「トリが過労死しそうや...。」
とか(笑)

花も鳥も美しく、写真も撮り応えがありました。GOOD!

参考としたサイト
神戸花鳥園  満開の花(ベゴニア,スイレンetc.)の中、珍しい鳥たち(オオハシ,フクロウ,ペンギンetc.)とふれあえるテーマパーク

南光ひまわり祭り in 佐用町林崎 - 2010年

いつにも増して暑い今年の夏!!
ひまわりを見に、2年ぶりに兵庫の名所:南光(佐用町)に行ってきましたよ。

Img_0021
Img_0017
Img_0001_2
Img_0007

ど~です、このひまわりの量!量!量!(今年はタイミングが良かったわぁ。)
ここ林崎で35万本ものひまわりが見られます。この写真に写っているのもほんの一部です。

でも残念なことに、今ちらっと佐用町のひまわり開花情報見ましたが、ひまわり祭りも今日(8/13)で終わりなんですね。
佐用町ひまわり情報発信局

道端にセミの亡骸が転がっていました...。
まだまだ暑いとは言え、もう夏も終りなンですね...。

しかーし、オイラの夏フェス:阿波踊りは昨日(8/12)から8/15まで!
このブログかTwitterで、阿波踊りの様子を報告してみますね!

まだまだ、夏は終わらないぜっ!!
(しかし、阿波踊りが終わると、セミの抜け殻の様に魂が抜かれる阿波っ子達(笑))

参考としたサイト
佐用町公式ホームページ 各課の紹介:各課の名称を入力

第61回 姫路お城まつり - ありがとう姫路城、そして未来へ

Img_00011
Img_00041

美しい姫路城が見えるのもあとわずか、この週末は第61回姫路お城まつりに行ってきましたよ。

< 第61回 姫路お城まつり >
・期間 : 2010年08月06日(金)~08日(日)
・問合せ先 : 姫路お城まつり奉賛会事務局/姫路市観光交流推進室
                 Tel 079-287-3656
・HP : 公式HPは無さそうですが、以下が参考になるかと
  姫路観光コンベンションビューロー|ひめのみち:第61回姫路お城まつり

さて以下は恒例の写真の列挙、大パレード(市民・歴史)の写真ですが、神戸まつりの反省を活かし、今回は望遠レンズ(EF70-200mm F4L IS USM)を使いました。
でもあまりの"ヌケ"の良さにほとんどがポートレート風です(トリミングはしています)。
はいっ、ここまでで言い訳は終了!(笑)

【 市民パレード 】
< 06.西播朝鮮初中級学校 初級部 舞踊部 >
Img_00301
< 07.西播朝鮮初中級学校 中級部 舞踊部 >
Img_00351
Img_00361
< 11.エイサー道じゅねー! >
Img_00661_2
< 12.サンテレビジョン >
Img_00751
Img_00781
< 14.金光教福崎 少年少女マーチングバンド >
Img_00861
< 15.株式会社117ラヴィーナ姫路 子どもミュージカル劇団 FUNKY キッズ >
Img_00921
Img_00981
< 16.豊富町 銀の馬車道傘踊り連 >
Img_01091
< 17.増位山虚無僧保存会パレード >
Img_01171
< 18.旧車運転同好会 >
Img_01331
< 19.姫路ハーレー会 >
Img_01391
Img_01431
< 20.姫路ジーパーズクラブ >
Img_01511
< 24.梅后流江戸芸かっぽれ >
Img_01711
< 25.姫路剣道連盟居合道部 >
Img_01721
< 26.鳥取しゃんしゃん傘踊り 鳥取市観光協会連 >
Img_01871
< 27.お城踊り保存会 白鷺中学校 >
Img_01951
Img_02011

【 歴史パレード 】
Img_02051
< A.播磨の黒田武士顕彰会 中国大返し黒田武士若武者 凱旋パレード >
Img_02231
< B.備州岡山鉄砲隊 >
Img_02381
Img_02461
< E.歴代城主行列 >
Img_02641
Img_02661
< F.千姫輿入れ行列 >
Img_02701
Img_02751
Img_02791

手作り感があってハートフルで、本当にいいお祭りでした。
歴史パレードも重厚で、カッコ良かった!素晴らしい!!

さて、来年のお城祭りは、壁画(?)の姫路城前でですね。
こんな機会も一生の内であるかないか、今から楽しみです。
(壁画が子供が書いたような城だったら怒る(笑)。あっ、壁一面に"しろまるひめ"だったら大喜びかも!もしかしたら、ギネス級のゆるキャラ絵かも?
ちなみにこのお祭りに出ていたしろまるひめの髪飾りはサクラではなく、"ひまわり"でした。芸が細かい(笑))
1
子供たちにペタペタ触られてました。ガンバレしろまるひめ!

お城の改修が完成する2014年には、NHK大河ドラマに「黒田官兵衛」を採用される様に、市をあげて大プッシュしております!
ちなみに、2011年のNHK大河ドラマは「江(ごう)~姫たちの戦国~」で主演は加古川市出身の上野樹里、2012年は瀬戸内を舞台とした「平清盛」。
これで、2014年の大河が「黒田官兵衛」に決まれば、大・大万歳なんですが!

頑張ろう、姫路!

参考としたサイト
神戸新聞|社会|黒田家臣団、勇壮に 姫路お城まつりに13万人

コウノトリ但馬空港フェスティバル’10

また飛行機の写真を撮りたいなぁ。

...ということで、行って来ましたよ、コウノトリ但馬(たじま)空港フェスティバル!
(小松島港まつりのブルーインパルスとカブらんでよかった...)

Img_00021
Img_11001
Img_01251
Img_01761
Img_03311
Img_06161
Img_10011
Img_11081
Img_11251
Img_11211
Img_11181
< コウノトリ但馬空港フェスティバル’10 >
・ 開催日 : 2010年7月24日(土)~25日(日)
・ 会場 : コウノトリ但馬空港 (兵庫県豊岡市岩井1598-34)
・ 入場料 : 無料
・ 駐車料金 : 無料
・ 問合せ先(コウノトリ但馬空港フェスティバル実行委員会)
 TEL : 0796-23-1401
  FAX : 0796-22-3872
・ 公式ブログ : コウノトリ但馬空港フェスティバル -


大きな地図で見る

航空機:富士重工式エアロスバルFA200-180型の奥貫博さん(エアロスバル)、航空機:エクストラ式EA300/S型の室野義秀さん(ディープブルース)等々、有名処が来てはりました。

レシプロ機(プロペラ機)はいいねぇ。速度が遅いから機体を目で追いかけられる。その分、エアロバティックも細かな動きが出来るし(ちょっと地味だけどね(笑))
しかしまぁ何ですか、あのアマチュアカメラマンのレンズは!(お前はフィールド横でサッカー選手狙うプロカメラマンか?!)と思いってしまいましたよ。
そ・そうか、俺の写真がイマイチなのは、レンズのせいかぁ...、レンズのせいやな!( < いつものごとくウデには一切ふれず )

でもコウノトリ空港のフェスティバル、野外ステージで地元バンドが演奏したり、但馬グルメまつり'10があったり、豊岡の人々の手作り感があって非常に良い雰囲気です!!
ちょっとした夏フェスみたい。あっ、俺の夏フェスは当然"阿波踊り"ですよ(笑)


最後に、コウノトリ空港フェスで忘れちゃいけないのが、エアロック・エアロバティックチームのロック岩崎さん。
生まれて初めてエアロバティックを見たのが、ここコウノトリ空港でロックさんの曲芸でした。すげぇ~感動して(絶対この人、空では死なへんわぁ)と思っていたのですが、2005年4月21日コウノトリ空港で練習中に墜落し、亡くなられました。
サニー横山さんが跡を継いでくれると思ったのですが、残念...。

参考としたサイト
エアロック・エアロバティックチーム - Wikipedia

 

平成22年(2010年)小松島港まつり : 航空自衛隊「ブルーインパルス」展示飛行 at 徳島県小松島市-赤石公共埠頭

で、EXTENDER EF1.4×Ⅱを買ってまで、撮りたかったものと言うと、
それは、航空自衛隊アクロバットチーム【ブルーインパルス】です!!

ちょうど、徳島県小松島市の小松島港まつりで7月18日(日):予行飛行,7月19日(月):展示飛行に来てたので、帰省ついでに見に行ってきました。(実はこれが大本命)

Cimg_00191_2
Cimg_01431
Cimg_02031
Cimg_02991
Cimg_03141
Cimg_04741
Cimg_05611

YouTubeにBLUEFITCRZ601さんの動画が上がってましたので転載します。
(こういう動きのある場面は、ビデオってのは羨ましいなぁ)

ブルーインパルスについては、イカロス出版から「ブルーインパルス パーフェクトガイド」(ISBN978-4-86320-333-4)が出ていますので参照下さい。(本ブログも専門用語等で一部引用しております)

小松島港まつりでは、曲芸飛行ではなく、編隊連携起動飛行(水平系の課目と航過飛行の組合せで構成)だったのですが、"サクラ"(5つの輪)とか、"オリジナル・レベル・キューピッド"(ハート形)とか見えて、興奮しました。

6号機のパイロット : 槇野 亮 一等空尉(航51)は徳島県小松島市出身だそうで、凱旋飛行ですね。(すぐ浜松基地に帰ったのは残念ですが)

しかし飛行機の撮影って難しい...。
初めてチャレンジしたけど、何百枚も撮って、使えるのはわずか数枚。
しかも川崎T-4アクロ仕様機(戦技研究仕様機)、思ったより速い!!
もっと大きく撮れるレンズ欲しいなぁ。

親戚の子供(女の子)と現場で隣にいた子供(男の子)と一緒に見てたんだけど、
「あっ、あそこ!」
「3時の方向、機影5!」
「メーデェ、メーディ!背後を取られた、助けてくれぇ!!」
「マーベリックゥゥゥ~~~!!」
「衛生兵、衛生兵はどこだぁ~~~!」
とかなんとか、結構ワーワーギャーギャー言いながら、楽しめました。
(すみません、最後の方は少し脚色しました...)

また飛行機の写真撮りたいなぁ。

参考としたサイト
小松島港まつり
fromとくしま 小松島港まつり2010 小松島大作戦 第5報
ブルーインパルス | [JASDF] 航空自衛隊   

明石海峡大橋 - ライトアップ -

明石に用事があったから、夕刻を待って明石海峡大橋のライトアップを撮ってきました。
最近、ちょっと夜景を取ってるのは、新しいコンデジ買ったから(笑)。
(この話しはまた後日に)

Dsc00067
Dsc000951
Dsc00070

<明石海峡大橋>
・住所 : 兵庫県神戸市垂水区東舞子町
・TEL  : 078-331-8181

明石海峡大橋は、日没から23時にかけてライトアップしてて、毎00分になると虹色に輝きます。

ライトアッププログラムは下記サイトを参考にして下さい。
JB本四高速:イベント情報:ライトアップ情報:明石海峡大橋

動画も撮ってみました。YouTubeにUPしました。

ちょっと画質が荒いけど、一瞬白色になって、虹色に変わるのが分かるかな?
美しくて癒されますなぁ。

余談ですが、動画を撮って、コンデジ付属の動画編集ソフトを使ってPCで編集しようとしらた、なぜかエラー...。
別PC立ち上げて、Windows Live ムービーメーカをダウンロード。動画編集したものの、何かイマイチ画面が暗い。
この時点で、はや明け方...。
週末のジョギングに出掛けて、数時間だけ寝ました。

売れっ子映像クリエータ:紀里谷和明氏(宇多田ヒカル元夫)の気持ちを少しだけ味わえました。( < そんなエエもんかっ!! )

参考としたサイト
明石海峡大橋
明石海峡大橋 - Wikipedia
明石海峡大橋 ブリッジワールド   

神戸ポートタワー at 神戸市中央区波止場町

神戸まつりの帰りに、神戸ポートタワーに行って来ました。
(本当は、こちらの方が本命やけどね。)

2010年4月28日にリニューアルオープンして、胴体部に約7,000個のLEDを配して、ライトアップしました。

Dsc00028
Dsc00034
Dsc00042

<神戸ポートタワー>
・住所 :  神戸市中央区波止場町5-5 
・TEL  :078-391-6751
・営業時間
   03月~11月 - 09:00 ~ 20:30
   12月~02月 - 09:00 ~ 18:30


大きな地図で見る

 

もう何度目だろう、神戸ポートタワー昇ったり、見たりしたのは。
この赤とオレンジのコントラストと鼓形のシルエットは、いつ見ても心が癒されますねぇ。
相変わらず美しいわぁ~~~。

そう言えば、千葉出張の際、総武線に乗ったとき、初めて東京スカイツリーを見ました。
(す・すげぇ、メチャメチャたけぇ~。テンション上がるぅぅぅ!)
でも、あのままドンドン高くしていったら、いつか神の怒りに触れて、日本語が関西弁等の言語にバラバラにされそうです。( < バベルの塔ですかっ! )

参考としたサイト
神戸ポートタワー | Kobe Port Tower
神戸新聞|社会|神戸ポートタワーに虹色の光、LED試験点灯 

第40回 神戸まつり - こうべで 輪になれ 熱くなれ -

VIVA KOBE !
God Bless KOBE !

この日曜日(5/16)は、神戸の春の風物詩【神戸まつり】に行って来ましたよ。

先ずは兵庫のマスコット:はばタンから!
56
< 56. 兵庫県 >

そして、おまつりパレード会場の神戸市役所前のフラワーロードです!
49
< 49. 石川県穴水町 >

<第40回 神戸まつり>
・期間 : 5/14(金)~16(日)
     5/14(金):オープニング, 5/15(土):神戸市各区のまつり, 5/16(日)メインフェスティバル
・主催 : 神戸市民祭協会
・TEL : 078-331-2413
・HP : 第40回神戸まつり

以下は、おまつりパレードの写真です。< >内数字はパレードの順番を示しています。
1.東京ディズニーリゾート ~ 76.STUDIA PRAIA Crystal Light Belly Dance まで76チームです。19.ゆるキャラパレードとかもありましたよ。

26
< 26. Bloco Feijao ・ Preto >

29_2
< 29. ジェダイオーダー >

31
< 31. ワンコリア統一行進団 >

36
< 36. 神戸奄美会 >

39
< 39. 南港さくら幼稚園幼児教育学園 >

41
< 41. ナカタコウベカルチャーサンバチーム >

45
< 45. スマイル神戸・日本開港五都市・神戸空港就航都市 >

47
< 47. 丹波市郷土民謡保存協会 >

50
< 50. 生田神社神事芸能団 >

55_2
< 55. 兵庫県警察音楽隊 >

56_2
< 56. 兵庫県 >

63
< 63. 神戸市一輪車協会 >

641
642
< 64. Escola de Samba SOL NASCENTE >

65
< 65. 梅后流江戸芸かっぽれ >

実は、神戸まつりには今まで行ったことがなくって、サンTVで見る限り(サンバとバトントワラーズの祭りかな?)と思ったンだけど、全然違いました。

民謡からエイサー,一輪車からローラブレード, 南北朝鮮統一会, 生田神社, 創価学会, 南京玉すだれ 等々、正に男女・老若男女を問わず、国を超え、宗教の超えて、神戸に集合し、それぞれで練習を積んだダンスをハレの場でお披露目する。
しかもダンスパフォーマンスだけじゃなく、花時計線西側ではジャズライブ(さすがは神戸!日本のジャズ発祥の地です)、京町筋ではサンバと、神戸市のあちらこちらでにぎやかなイベントがたくさんありました。

やはりボクは徳島出身なんで、踊りはひとつの型があり、連(チーム)それぞれに個性はあるものの、基本のぞめきのリズムは絶対に外さない = 阿波踊り というのがあって、神戸まつりのような自由自在・融通無碍な踊りを見ると面食らったりするのですが、なんの縛りもない自由でみんなが笑顔で楽しめる踊りというのも、ものすごいイイものですねぇ。
知りませんでした、こんな世界があるなんて!ちょっと感動!!来年もまた絶対来ます。

...でも、阿波踊り...。早く見たいなぁ、早く夏にならないかな!!
( < DNAまで阿波踊りが染み込んでいるヤツ )

参考としたサイト
神戸新聞 | 社会 | 軽快サンバに笑顔 神戸まつり最終日の123万人

釣り : 鳴門市ウチノ海

あと少しGWの話しが続きます。

友人とのメールで、「釣りの写真でも撮るよ」と軽くリップサービスしたら、「あっ、来て来て。AM05:30集合!」てなことになり、鳴門のウチノ海に筏釣りに行った来ましたよ。
(5時半集合でアンタ...、4時起きやん...)

Img_0046

(朝もやが島々を抜けるのが印象的でした。)

<鳴門市ウチノ海>


大きな地図で見る

ここウチノ海は、四方を島々(大毛島・島田島)に囲まれた波穏やかな、大変人気のある絶好の漁場です。(渡し船賃:\4,500は友人達に出していただきました。ありがとう!)

余談ですが、鳴門スカイラインという風光明媚な道路があり、昔ユーノスロードスターで友人を乗せ、気持ち良く(?)走ってたところ、三日月コーナ(?)でリアが滑り、そのままガードレールに!あわやガードレールにぶつかる寸前、30cmで車が止まりました。危なかったぁ。
故アイルトンセナは鈴鹿で「神を見た!」そうですが、ボクは鳴スカで神を見ましたよ。
(神様っておるンやなぁ...。)

話しは少し逸れましたが、今回友人達の間で"25cm以上のチヌ狙い。それ以外は外道!"との厳しい掟があり、アジ:2匹, サバ:1匹ほどの釣果があったものの、目標としていたチヌはピクリともしなかったみたいです。

また友人達で、"師弟対決、どちらが真の師匠か? 雌雄を決する!"という命題はあったものの、釣果はごらんの通りで最後には、いかに当たりがあったかの様にみせるか(エア当たり),観客へのアピール度,技の難易度,演技構成点を競う というフィギュア並みの採点ルールを適用しそうになりました。

最後に、迎えに来てくれた渡し船の船長さん曰く、「今日はいっちょもアカンわ。エサも喰いよらん。」それを聞いたときには、みんなの疲労は一気にピークに達しました。

でもまぁ、ボクとしては気のおけない友人達と筏に揺られ、コーヒー飲んで、カップ麺食べて、とりとめもない話しを延々と続け、笑いあう。

高校時代に戻った様で、とってもとっても楽しい一日でしたよ。

今度は、筏の上でも飯食える様に準備します。

再戦の夏が楽しみです。

より以前の記事一覧

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter

  • Twitter
無料ブログはココログ