フォト

文化・芸術

美術 : 【井上雄彦 最後のマンガ展 重版 [大阪版]】 at サントリーミュージアム[天保山]

「左手はそえるだけ」 (桜木花道 - SLAM DUNKより)
スポーツ漫画の最高傑作と名高い「SLAM DUNK」!
今まで読んだことがなくって、初めて読んだのが、エアロバイク漕ぐ時にジムで置いてあったコミックでした。
「安西先生、バスケがしたいです。」 (三井 寿)
「あきらめたら、そこで試合終了ですよ。」 (安西先生)
スラムダンク芸人じゃないけど、結構ハマった(笑)

そして「バガボンド」の連載が今年(2010年)中に終わると聞いて、行ってみました。「井上雄彦 最後のマンガ展」!
(もしかしたら、神奈川県立三崎高校の廃校舎の23枚の黒板に描いた、"SLAM DUNK 1億冊感謝記念 ファイナルイベント"が見えるかなぁ...と淡い期待を抱いてました)

Img_0033
Img_0034
Img_0036
Img_0040
< 井上雄彦 最後のマンガ展 重版 [大阪版] >
・会期 : 2010年01月02日(土) 〜 3月14日(日)
      月曜休館 (1/4, 1/11, 3/1, 3/8は開館)
・会場 : サントリーミュージアム[天保山]
      大阪市港区海岸通1-5-10
      TEL 06-6577-0001
・チケット費用 : 大人(高校生以上) 1,500円, 小・中学生 500円
・サントリーミュージアム[天保山]URL : サントリーミュージアム[天保山] サントリー


大きな地図で見る

エントランスにデッカイ武蔵があったぁ、感動!テンション上がるぅぅぅ~~~!

展示品の内容は、"バガボンド"の風木が熊本に住む年老いた武蔵を訪ねて行くいう『マンガ』を順々に見ていくというものでした。途中で巨大な壁画あり、オブジェあり、水墨画ありで全く飽きさせない構成でした。お見事です。
鉛筆書きの下絵, 紙に残る筆の跡が、まるで井上雄彦の息使いを感じさせるようでした。
ものすごい絵ぇ、上手いなぁ。天才やわぁ、井上雄彦...(ため息)

でも、しかし、これってバガボンドの最終回やないよねぇー!
...も・もしかして、1,500円払てバガボンドの最終回見てもたぁ???
いやいやいや、そんなことありませんからぁ。これはこれで感動するけど、バガボンドの最終回はまた別やよねぇ?!
お願い、違うってゆうてぇ!!

「おう オレはAtsu あきらめの悪い男...」 (三井 寿)

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter

  • Twitter
無料ブログはココログ