フォト

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

TKG(卵かけごはん) : 【 播州姫路本店 たまごや 】 in 姫路市本町

TGK、初めて聞いたときは、(また新しいアイドルグループ?)と思ってしまいましたが(笑)

今、卵かけごはんがブーム!
姫路に卵かけごはんの専門店があるとのことで行って来ました。

な・なに言ってンのぉ!
別に、MBSのロケみつ「目指せ!鹿児島 西日本横断ブログ旅」で桜の稲垣早希が、岡山の"食堂かめっち。"に行ったのに触発されたわけじゃないンだからねっ!
ロケみつなんか見たことないンだからぁ!
♪お尻、お尻、お尻のダァ~ンス♪ ( < めちゃくちゃ見とるがな! )

Dsc00020
Dsc00012
Dsc00014
播州姫路本店 たまごや
住所     : 姫路市本町68 家老屋敷跡 はの館
電話番号 : 079-289-0058
営業時間 : 11:00~17:00


大きな地図で見る

Google Mapのずれ方酷い。お店が姫路城内になっている(笑)
本当はお堀の前の土産物屋さんが並ぶ一角やのに。

暑かったので、"かちり玉かけ"(\620)を頼みました。
ちりめんじゃこと大根がさっぱりしてて美味しかったです。

お店のHP見てみると、相当素材に力入れています。
卵かけごはんという単純な料理(?)ほどごまかしが効かないンですねぇ。

余談ですが、生で卵を食べられるくらいに衛生に気を使ってるのは日本ぐらいやと聞いたことがあります(他国は卵を生で食べる習慣がないのかも知れませんが)。
酷暑・鳥インフルエンザ等で大変でしょうが、養鶏家の方々頑張って下さい。

参考としたサイト
【たまごや】卵かけご飯・あなご(穴子)弁当+姫路城前の姫路グルメ
たまごや - 山陽姫路/和食(その他) [食べログ]

 ロケみつ ロケ×ロケ×ロケ|MBS公式
"たまごかけごはん″の店「食堂かめっち。」ホームページ

南光ひまわり祭り in 佐用町林崎 - 2010年

いつにも増して暑い今年の夏!!
ひまわりを見に、2年ぶりに兵庫の名所:南光(佐用町)に行ってきましたよ。

Img_0021
Img_0017
Img_0001_2
Img_0007

ど~です、このひまわりの量!量!量!(今年はタイミングが良かったわぁ。)
ここ林崎で35万本ものひまわりが見られます。この写真に写っているのもほんの一部です。

でも残念なことに、今ちらっと佐用町のひまわり開花情報見ましたが、ひまわり祭りも今日(8/13)で終わりなんですね。
佐用町ひまわり情報発信局

道端にセミの亡骸が転がっていました...。
まだまだ暑いとは言え、もう夏も終りなンですね...。

しかーし、オイラの夏フェス:阿波踊りは昨日(8/12)から8/15まで!
このブログかTwitterで、阿波踊りの様子を報告してみますね!

まだまだ、夏は終わらないぜっ!!
(しかし、阿波踊りが終わると、セミの抜け殻の様に魂が抜かれる阿波っ子達(笑))

参考としたサイト
佐用町公式ホームページ 各課の紹介:各課の名称を入力

映画 : 【 借りぐらしのアリエッティ 】 見ました

宮崎駿監督以外のジブリ作品はほとんど見たことなくって、唯一見たのが確か〇〇〇〇ぐらい。肝心のクライマックスのシーンがまるで高校のアニ研並みの作画で目眩がしたのですが...。

で、今回の「借りぐらしのアリエッティ」も当初全く期待していませんでした。

Karigurashi_no_arrietty10

ところが、最初のアリエッティが茎を伝って降りてくるシーンで、「この動き, この色合い, 風の流れ, そしてバックに流れる音楽、ま・まさくしくジブリやぁ~!」と早くも心を鷲掴み!!

う~ん、なんかサラサラと流れていく小川みたいなイメージ。
全然派手さは無くて、淡々とした良い映画です。

とかくジブリ作品のクライマックスと言えば、爆発と戦闘シーン、そして最後は紙吹雪が舞い、拍手喝さいの大円団といった感じがあります。
いい意味でアリエッティは特に大きな盛り上がりも無くエンディングを迎えます。
まぁ、これはこれでありだと思います。

以下は、盛り上がるクライマックスを少し妄想してみました(少々ねたバレ有り)。

アリエッティを追って、心臓に負担がかかり、庭で倒れる翔。
ミーア(ネコ)にまたがり、助けを呼ぶアリエッティ。
アリエッティの活躍で一命を取り止め、翔とアリエッティの別れ。そして貞子さん(翔の大叔母)が駆け寄ってくる。
貞子 : 「くそぉ~、一足遅かったか!アリエッティめ、まんまと盗みおってぇ。」
翔 : 「いいえ、あの娘は何も盗らなかったよ。ボクのために戦ってくれたんです。」
貞子 : 「いやぁ、ヤツはとんでもないものを盗んでいきました!」
翔 : 「???」
貞子 : 「...あなたの"こころ"です!」

あっ、あれ!何か違う宮崎作品が混じってる(笑)

出来れば、翔君の手術日をクライマックスにした「アリエッティ - 2 - 」を見たいなぁ。
でも、今まで続編を作ってこなかったジブリ、続編なんて絶対アリエンティ!!
( < 最後はダジャレで〆かよ! )

参考としたサイト
借りぐらしのアリエッティ 公式サイト

第61回 姫路お城まつり - ありがとう姫路城、そして未来へ

Img_00011
Img_00041

美しい姫路城が見えるのもあとわずか、この週末は第61回姫路お城まつりに行ってきましたよ。

< 第61回 姫路お城まつり >
・期間 : 2010年08月06日(金)~08日(日)
・問合せ先 : 姫路お城まつり奉賛会事務局/姫路市観光交流推進室
                 Tel 079-287-3656
・HP : 公式HPは無さそうですが、以下が参考になるかと
  姫路観光コンベンションビューロー|ひめのみち:第61回姫路お城まつり

さて以下は恒例の写真の列挙、大パレード(市民・歴史)の写真ですが、神戸まつりの反省を活かし、今回は望遠レンズ(EF70-200mm F4L IS USM)を使いました。
でもあまりの"ヌケ"の良さにほとんどがポートレート風です(トリミングはしています)。
はいっ、ここまでで言い訳は終了!(笑)

【 市民パレード 】
< 06.西播朝鮮初中級学校 初級部 舞踊部 >
Img_00301
< 07.西播朝鮮初中級学校 中級部 舞踊部 >
Img_00351
Img_00361
< 11.エイサー道じゅねー! >
Img_00661_2
< 12.サンテレビジョン >
Img_00751
Img_00781
< 14.金光教福崎 少年少女マーチングバンド >
Img_00861
< 15.株式会社117ラヴィーナ姫路 子どもミュージカル劇団 FUNKY キッズ >
Img_00921
Img_00981
< 16.豊富町 銀の馬車道傘踊り連 >
Img_01091
< 17.増位山虚無僧保存会パレード >
Img_01171
< 18.旧車運転同好会 >
Img_01331
< 19.姫路ハーレー会 >
Img_01391
Img_01431
< 20.姫路ジーパーズクラブ >
Img_01511
< 24.梅后流江戸芸かっぽれ >
Img_01711
< 25.姫路剣道連盟居合道部 >
Img_01721
< 26.鳥取しゃんしゃん傘踊り 鳥取市観光協会連 >
Img_01871
< 27.お城踊り保存会 白鷺中学校 >
Img_01951
Img_02011

【 歴史パレード 】
Img_02051
< A.播磨の黒田武士顕彰会 中国大返し黒田武士若武者 凱旋パレード >
Img_02231
< B.備州岡山鉄砲隊 >
Img_02381
Img_02461
< E.歴代城主行列 >
Img_02641
Img_02661
< F.千姫輿入れ行列 >
Img_02701
Img_02751
Img_02791

手作り感があってハートフルで、本当にいいお祭りでした。
歴史パレードも重厚で、カッコ良かった!素晴らしい!!

さて、来年のお城祭りは、壁画(?)の姫路城前でですね。
こんな機会も一生の内であるかないか、今から楽しみです。
(壁画が子供が書いたような城だったら怒る(笑)。あっ、壁一面に"しろまるひめ"だったら大喜びかも!もしかしたら、ギネス級のゆるキャラ絵かも?
ちなみにこのお祭りに出ていたしろまるひめの髪飾りはサクラではなく、"ひまわり"でした。芸が細かい(笑))
1
子供たちにペタペタ触られてました。ガンバレしろまるひめ!

お城の改修が完成する2014年には、NHK大河ドラマに「黒田官兵衛」を採用される様に、市をあげて大プッシュしております!
ちなみに、2011年のNHK大河ドラマは「江(ごう)~姫たちの戦国~」で主演は加古川市出身の上野樹里、2012年は瀬戸内を舞台とした「平清盛」。
これで、2014年の大河が「黒田官兵衛」に決まれば、大・大万歳なんですが!

頑張ろう、姫路!

参考としたサイト
神戸新聞|社会|黒田家臣団、勇壮に 姫路お城まつりに13万人

映画 : 【 踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ! 】 見ました

「オレに部下はいない、いるのは仲間だけだ!」

というわけで、2008年東京湾岸署(本物!)開署式で青島俊作役の織田裕二からビデオレターがあって早2年、待ちに待ってたOD3見てきました。

Od3

実は、ガラケー使ってたときニュース系のメールを送ってもらう時の着信音は"RHYTHM AND POLICE"だったり、密かに青島コート・WENGERの時計持ってたりするほど、OD大好きだったりするンですが...。

それだけに、期待が大きかっただけに、このOD3は厳しく評価します。

ODの魅力って何?
もちろん人によって違うと思うけど、個人的には小気味良いギャグと、官僚化された警察上部と現場の乖離,現場で頑張り続ける刑事とより良くしようとする上官との熱い友情,バタくさい・土くさい・人間くさいドラマじゃないのかと思います(色々な意見があって当然ですが)。

それが昨今のODとくれば、犯人はネットを駆使した犯罪ばかり...。
初めて見たときは新しいと思いましたが、もうこの手の展開には正直霹靂しています。
もっと足使って張り込みするとか、取調べするとか(♪母さんが夜なべぇして~♪)そんな人と人が対決・対峙する様なドラマが見たいです。

青島刑事の名台詞 : 「事件は会議室で起きてるんじゃない!現場で起きてるんだ!!」ではなく、最近は「事件はネットで起きてるんだ!」になってますよ。

というわけでおすすめ度は厳しく評価して以下の通りです。
おすすめ度 : ☆☆★★★ (星2.4)

もし次にOD4があれば、Twitterからめて、
青島 : 「被疑者、確保!! なう」
犯人の母親 : 「逃げてぇ、早く逃げてぇ~~~! なう」
すみれ : 「あ・青島くーんーーー!! なう」

...なうてな。 ( < なぜか亡くなった和久さんもTwitter風になる(笑) )

エンドロールまで見るのが好きで、席を立たずに見てたら、ヘアメイクで「織田裕二」「深津絵里」と出てて(さすが主役級はヘアメイクさんがつくンやなぁ)と思ってたら、次に「稲垣吾郎」!
...さすがや、ゴローちゃん...。君のヘアスタイルにかける気構え!さすがや...。

次は人間くさいドラマを作って下さいよ。
お願いしますよ。いつまでも待ちます。

参考としたサイト
映画情報|踊る大捜査線3オフィシャルサイト

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter

  • Twitter
無料ブログはココログ