フォト

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

水都大阪2009

Img_0006
<ジャイアント・トらやん in 大阪市役所 1F>

上の写真は、えっーとぉ、お台場のガンダムです。 ( < 大ウソ )
大阪生まれの大阪育ち、現代美術作家:ヤノベケンジさんのジャイアント・トらやん(7.2m)です。

8月22日(土)から始まった「水都大阪2009」に行って参りました。
(2009 No.18 関西ウォーカー 8/19-9/1 に詳しく紹介されていますね)

淀川改修100年を記念して、水の都:大阪を広く世界にアピールしようと、2009年8月22日(土)~10月12日(祝日)まで、[A]中之島公園会場, [B]八軒家浜会場, [C]水の回廊, [D]中之島水辺会場, [E]まちなか会場 で"水都大阪2009"が開催されています。

今回は西(大阪市役所)から東(八軒家浜会場)まで散策しました。

Img_0017
<難波橋のライトアップ>
Img_0025
<水辺の文化座> ・・・ 難波橋のたもと、会場入口です
Img_0051
<大噴水近く> ・・・ 多数の風車を挿し、ライトアップしています
Img_0077
<天神橋のライトアップ>
Img_0086
<ナイトプログラム「水の回廊・時空の架け橋」> ・・・ 火~日日没から最終20:30まで30分毎に約10分のショーが上映されています。水のカーテンをスクリーンにしています
Img_0117
<大噴水> ・・・ 八軒家浜カヌーベース付近から,高さ約20mの噴水です。

今回は紹介出来ませんでしたが、クルージング・ウォーキング,水都アート回廊(歴史的建造物とアーティスト作品のコラボレーション)等々、様々のイベントが、目白押しです。
夜景目当てで来たけど、日中も楽しめそうです。水辺の文化座内バラ園の色々なバラも咲き誇っていました。また来たいなぁ。

堂島川・土佐堀川・大川も益々キレイになっています。
キレイな川と祭りに浮かれてか、魚が川面から何度もジャンプしてました。
...えっ、でも魚のジャンプって水中の酸素が無くなったからじゃあ...?
(魚のジャンプは諸説有り、体についた寄生虫を落とすためとの説も)

人々の川をキレイに保とうという気持ち・意識があれば、川はより一層キレイになりますってば!

参考としたサイト
川と生きる都市大阪を体感できるイベント 「水都2009」

とくしまバーガー & とくしまサイダー : 【R's Cafe】 in 徳島市

少し目を離しているスキ(?)にとくしまバーガーが大変なことに!
とくしまバーガー認定店が一気に増えて14店舗、合計18個ものとくしまバーガーが認定されていました(新旧含む)。

阿波尾鶏専門店 鳥甲(受付対応が外人さんでビックリ!)に行く前に、とくしまバーガー食べるために友人と一緒に、またまた行ってきました"R's Cafe"!!(前回のブログは6月23日付けをご参照下さい)

Dsc000041

ここR's Cafeは、とくしまバーガー認定店中、実に5つものとくしまバーガーを有しています。
今回食べたのは、前回と同じ"阿波牛と自然野菜のとくしまバーガー サラダ・鳴門金時チップス付"ですが、前回に比べいっそう美味くなっています!「さらに出来るようになったな、ガンダ...R's Cafe!」
ハンバーグとスライス肉の歯応えの違い、甘みが舌の上で渾然となり、至福のハーモニーを奏でる。後からスダチの爽やかさがピリリと全体を引き締める。
こ・これぞ、まさに【味の総踊り】やぁぁぁ~~~!!( < 特許出願中 )
基本、スダチがあれば全てよしとする徳島県人ですから(笑)

あと、とくしまサイダー飲みました。

Dsc000061

ラベルは、タヌキ(金長かな?)です。なかなかカワイイ。
R's Cafeのブログを見ると、なんでも清流:勝浦川の地下水を汲み上げて作っているらしいです。ほんのりとした上品な甘さです。
グラスにサイダーを入れ、"スダチ"を絞って飲みます。
基本、スダチがあれば全てよしとする徳島県人...以下略

R's Cafe
住所 : 徳島市一番町3-30第二坂東ビル2F (ローソンの前のビル2Fです)
電話 : 088-623-4787
ランチタイム : 11:30~
レストラン&バータイム : 19:00~03:00
定休日 : 毎週月曜日 (但し貸切予約可)

裏トピックスとしては。カウンターに「アンジェラ・アキ」のサイン色紙を飾ってました。
しっかり、"アンジェラ・アキ"と小学生でも分かるようなカタカナでサインを綴っていました。
R's Cafeのスタッフが書いたンちゃうやろなぁ(笑)

日頃阿波弁でしゃべっているというアンジェラ、お茶目なヤツ...。
今度のNHKの連続テレビ小説「ウェルかめ」、主題歌アンジェラに歌って欲しいなぁ。

参考としたサイト
とくしまバーガー | 徳島商工会議所青年部 ・・・ とくしまバーガーMAP有り
R's Cafe
Angela Aki official website   

2009年8月15日 阿波踊り-総踊り at 南内町演舞場

さて、今年も行ってきましたぁぁぁ~~~!!
阿波踊り最終日(8月15日)、南内町演舞場!
今年はS席新町川側(南側)3列目でした。

写真は人の頭しか写ってなくって、かなりトホホでしたが...。

Img_00101
Img_01641
Img_02301
Img_02561
Img_02611

やはり、"総踊り"のど迫力は凄まじく、肌が泡立ちました。
阿波踊り最高! トクシマさいこー!!

祭りが終わり、両国橋の上で、川面に揺れる街灯りを見てました。
新町川の上をふく風が、ほんの少し涼しげでした。

...もう夏は終わったのね...。つーか、もう今年は終わったな(笑)

いつも阿波踊りを楽しみに、一年を過ごす阿波っ子達。
去年も、今年も、そして来年も。そんなトクシマの夏。いつも変わらない夏の風景。
いつまでも、いつまでも、変わること無く。

えーと、「トクシマに、ありがとう」 「高速料金1,000円に、さようなら」 「そして、全ての阿波っ子(チルドレン)に」 「おめでとう」
(...ダメやわ、関西人のハーフやから、最後まで真面目な話しが出来ひんわぁ...)

映画 : 【 サマーウォーズ 】見ました

...ええ映画やった...。

「時をかける少女」の細田守、「ヱヴァンゲリヲン」のキャラクターデザイン貞本義行、そして「さよなら夏の日」でおなじみの山下達郎( < ここはワザと"さよなら夏の日"を持ってきました ) 、楽しみにしてました、サマーウォーズ!
(時かけは、原田知世版とも、内田有紀版とも印象が違うので注意)

Photo_2

憧れの夏希先輩から田舎(長野県上田市)のお手伝いのアルバイトを頼まれた小磯健二(数学オリンピック代表まであと一歩)が、田舎でのある夜仮想世界:OZ(オズ)から受け取ったe-mail内の数字を解読し送り返したことから、サイバーテロを引き起こすラブマシーンに仮想世界:OZが乗っ取られ、実世界が大混乱!
責任を感じた健二が夏樹の親戚(大家族)の手を借り、戦いに挑むという、ストーリーです。

ひ弱な少年:健二が大家族に支えられ、大きな敵に挑み、少しずつ大人に成長するって話し、俺のストライクゾーンど真ん中です。よかった。

栄ばあちゃんの家族への手紙とか、少年期の侘助と手をつないでる栄ばあちゃんのシーンとか、不覚にも涙が流れました。

花札のルール知らないけど、最後ラブマシーンとの対決も盛り上がりました。

この映画、絶対世界中で上映すべきだよなぁ。
日本的な美しさ、家族愛なんか世界の人々が共感出来る要素だと思うけど。

続編ばかりだった今年の夏の映画、この"サマーウォーズ"は万人にオススメです!!

「よぉろしく・お願いしっまぁぁぁ~~~すっ!!」(笑)

おすすめ度 : ☆☆☆☆★ (星4.4)

参考としたサイト
サマーウォーズ - オフィシャルサイト
サマーウォーズ - Wikipedia
Google サマーウォーズ Review

映画 : 【 ハリー・ポッターと謎のプリンス 】見ました

ハリー・ポッターシリーズ第6弾:「ハリー・ポッターと謎のプリンス」見てきました。

Photo

今回のストーリーは、最終巻「死の秘宝」の前振りとも言える内容で、宿敵:ヴィルデモートの謎を紐解くため、かっての教師であるホラス・スラグホーンをホグワーツに向かい入れ、ヴィルデモートの過去に触れ、弱点を見つけ出すという内容です。恋有り、別れ有りで内容充実。

上映時間が2時間33分もあるのですが、内容を端折り過ぎて、何が何だかよく分からなかったというのが、正直な印象です。事前に原作読んでれば、よく分かったかも知れませんが...。

ただ、ホークラックス奪取ため、ダンブルドア校長に水盆の緑色の毒物を飲ませるハリーを見て、新歓コンパで無理矢理酒を飲ます先輩を思い起こしました。

ハ:「そりゃあ、飲め飲め!」
ダ:「ハ・ハリー先輩、ボクこれ以上飲めません...。」
ハ:「なにぃ、ワシの酒が飲めんのかぁーーー!!」
ダ:「せ・先輩、勘弁...。グピグピ、ゲホー・ゲホゲホ!!」
...そして、大虎になり、火を噴くダンブルドア...。 ( < なんじゃそりゃ )

次回、最終話は2回に分けて上映されるそうです。

題名は、ハリー・ポッターとxxxのxxxの法則に則り、「ハリー・ポッターと酒と泪と男と女」とです。
♪飲んでぇ~、飲んでぇ~、飲まれてぇ飲んでぇ~~~♪
おっ、上のハリーとダンブルドアのコントに奇跡的につながった(笑)

おすすめ度 : ☆☆☆★★ (星3.4)

参考としたサイト
ハリー・ポッターと謎のプリンス - オフィシャルサイト
ハリー・ポッターと謎のプリンス - Wikipedia
Google ハリー・ポッターと謎のプリンス Review   

GAME : 【 DRAGON QUEST Ⅸ - 星空の守り人 - 】終えました...。

言わずと知れた、国民的RPG"ドラクエ"。
久しぶりの正式ナンバリング:Ⅸ。ドラゴン クエスト Ⅸ - 星空の守り人 - やってみました。

Dqx_wp03_1024

最近のRPGと言えば、総プレイ時間:100時間,LEVEL:99まで上げてと、ゲーム内容の割にはプレイ時間にやたら長く、ゲームをやり終えた後の感動は反比例...。
本当にRPGやり始めると、睡眠時間削って確実に実生活に悪影響を与えるよなぁ。

しかも、DQ ⅨのAmazon、価格.comのレビューも「コギャルのサンディがうざい」,「クエストが多過ぎる」と評判があまりよろしくない。

でも、まぁDSやしぃ、そんなに時間掛からんやろぉと気軽に始めてみました。

始めてみると、いつものドラクエ、勧善懲悪の世界です。ひとまず安心しました。
主人公:旅芸人でLEVEL51、約55時間でクリアです。
途中何度も寝落ちしましたが...。

転職も、ちいさなメダル集めも、クエストも、錬金も、すれちがい通信も、マルチプレイもせずに、ひたすらクリアだけを目指しました。
てか、ストーリーには全く関係無いやん...。本筋とあんまり関係無いなら省いて、その分値段を安くするとか、発売日を守るとかすればいいのに...。"ミイラ取りがミイラになる"といったところでしょうか?

次のDQ ⅩはWiiで発売とのこと。
今度はコントローラとヌンチャク持って、寝落ちやなぁ(笑)

参考としたサイト
ドラゴンクエスト Ⅸ - 公式サイト
ドラクエ9 極限 攻略データベース

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter

  • Twitter
無料ブログはココログ