フォト

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

映画 : 【 ヱヴァンゲリヲン 新劇場版 : 破 】見ました

金曜ロードショーで「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」やってましたね。
破は、DVD出てから見りゃいいかと思ってましたが、序を見てたらムクムクと映画に行きたい気持ちが抑え切れずに、行ってきました。ヱヴァンゲリヲン 新劇場版 : 破!!
(兵庫でやってるの神戸市内しかなく、しかも2館だけ。今回は109シネマズHAT神戸に行ってきました)

Photo

ストーリーは、超要約すると"使途"と呼ばれる謎の生命体を、14才の少年少女が巨大ロボ:ヱヴァンゲリヲン(人造人間)を操り、倒していくってものです。

でもね、この映画めちゃめちゃ凄まじい。しょっぱなから、画面に釘付け,瞬きひとつも出来ぬ,身動きすら取れぬまま,あっと言う間にエンディングです。
見終えて、ハァ~と深く椅子に体を預けました。映画見て疲れるってこともそうありません。

確実に言えるのは、崖の上のポニョ等のジブリ作品が日本アニメの頂点とも言えますが、このヱヴァも日本アニメの最終進化形態(2009年現在)、頂点のひとつだと確信しました。

あぁ、こんなヱヴァみたいな映画...。いきなりハードル上げて、この後に続くアニメ映画はどうすればいいンだよ。特にハリウッドがフルCGアニメ化した「ATOM」(デビット・ハワーズ監督)はどう戦えばいいンだよ(笑)

というわけで、次回"Q"(急?)への期待を込めて、ここは厳しく
おすすめ度 : ☆☆☆★★ (星2.7)

この夏の映画:サマー・ウォーズも楽しみです。

参考としたサイト
ヱヴァンゲリヲン 新劇場版 : 破 - オフィシャルサイト
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 - Wikipedia
Google ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 Review  

映画 : 【ターミネーター4】見ました

♪ダダンダダンダダン、ダダンダダンダダン、チャララ~♪
(どうやら、ターミネーターのテーマらしい)

...ターミネーターの魅力って、一体何?...

Marcuswright_800x600

今話題のターミネーター4見て来ました。

ストーリーは、2018年「審判の日」以降が舞台、抵抗軍の部隊長となったジョン・コナーが、スカイネットに捕まった少年:カイル・リース(後のジョンの父)を、荒野で目覚めた記憶喪失の男:マーカス・ライトと共に、救いに行くといったものです。
今回のターミネーターは今までで一番、人間らしいです。自分が機械であるってことも忘れてたぐらい...。

で、ターミネーターの魅力って何?
個人的には、母(サラ)と子(ジョン)の親子愛だったり、仕事(?)熱心な不死身の暗殺者(ターミネーター)だったり、ジョンとターミネーター(T-800・-850)の友情 にあるンじゃないかと思っています。

ガチガチの戦争映画や不出来なトランスフォーマーを観たくて、映画館に足を運んだンじゃないぞ!

おすすめ度 : ☆☆★★★ (星2.4)

ところで、抵抗軍の司令部である潜水艦の中。バックのモニターに西日本の地図があったから、(これは西日本のどこかに抵抗軍のアジトがあるとか?( < インデペンデンス・デイのネタ )、いやいやスカイネットの端末が通天閣にあるとか?)と思い、(これは絶対、クライマックスのカギになる!)と注視していました!...が、全く関係ありませんでした。
Y(>_<、)Y ザンネン!

参考としたサイト
ターミネーター4 - オフィシャルサイト
ターミネーター4 - Wikipedia 

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter

  • Twitter
無料ブログはココログ