フォト

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

瀬戸内海の夕日 at 高砂市 あらい浜風公園 - Ⅱ

春のある日。夕方に時間があったので、ちょっとあらい浜風公園に行って来ました。
西の空に雲がかかっていたから、(良い写真撮れないなぁ)と思ってたンだけど、なかなか面白い写真が撮れました。

Img_0003

"縮小専用。(ver. 1.50)"を使って、画像をくっきりさせて、彩度を上げていますが、夕焼けがまるで”ろうそくの炎”みたいです。(よく分からんが、こんな風景って春先に多いンやろかぁ?)

この夕日を見ながら思い出したのは、"ろうそくの炎を揺らさず歌う金沢明子"でした。( < なんじゃ、そりゃぁぁぁ! )

参考としたサイト
あらい浜風公園 - 高砂市

徳島ラーメン : ふく利 - 沖浜店

手元にある資料:「徳島のラーメン・中華そば」(*)によると徳島ラーメンは、大きく3種類(ディープな茶系・ルーツの白系・マイルドな黄系)に分かれれるそうです。
徳島ラーメンと言えば、"すき焼きラーメン"とも揶揄されるほど、深い茶色のスープとバラ肉、そして生卵が特徴で、代表的なお店は超有名店である西大工町の「いのたに」です。

で、沖浜にあるふく利(ディープな茶系)に行って参りました。
Img_0005
写真は、"徳島中華そば肉玉子入り"(\650)です。
(さすが、徳島! 良心的な価格設定やなぁ)

うまい!! ハズレ無しです! ...でも、しかし...。
実は、ラーメン食べてあまりの美味しさにびっくりしたことがあって、それは川内にある「まる福」(マイルドな黄系)と、吉野本町にある「ふく利」です。
沖浜店は間違いなく美味いのですが、初めて吉野本町店で食べた衝撃には及びませんでした。
一緒に行った、松茂町の友人も「北島町とも味が違う」そうです。
"食べログ"を見ると、同じふく利でも店により味が違うみたいです。

休・祝日高速1,000円になって、関西地方等から大勢の方が四国に訪れていますが、大抵の方が"さぬきうどん"を食べに香川に流れています。
み・みなさん、徳島にはラーメンがありますよ!お忘れなく!

ここは一発、秋から朝の連続テレビ小説:ウェルかめで徳島の知名度を上がるしか方法がない!

参考とした資料
*:株式会社あわわ発行 「徳島のラーメン・中華そば」 (2001年12月10日発行)
  定価 : 本体1,000円+税
  ISBN4-900993-26-3

参考としたサイト
徳島ラーメン 阿波の逸品 ふく利
ふく利 沖浜店 ふくり - ラーメン、拉麺、支那そば(文化の森) [食べログ] 

サファリパーク : 姫路セントラルパーク in 姫路市

♪ひ~めセェン、GOー・GO・GO!姫セン、GO・GO・GO~!♪
でお馴染みの姫路セントラルパークに行ってきました。

過去に何度も姫セン行ってて、混雑も経験無いから、(いくらGWでも姫センは混まんやろ?!)とタカをくくってたら、甘かった...。ナメててゴメンよ、姫センさん!

「ライオン、すげぇ~~~!」とか言いながら、クラッチ踏んでる左足はピクピク。
エンストしちゃったよ...。
こういうとき、ATは良いですねぇ。

Img_0208
Img_0247

何か「姫センじゃなくて、姫路市立動物園で撮ったんでしょ?」と言われれば、反論しようのない写真ですが...。

願わくば、平日の朝一からサファリ入りして一日中写真撮りたい気分です。
ただし、【運転手付き】で!(号泣)

<姫路セントラルパーク>
・電話番号 : 079-264-1611
・住所 : 兵庫県姫路市豊富町神谷1436-1
・営業時間 : AM10:00 ~ PM05:00 ・・・ 季節により変動あり
・休園日 : 水曜 (春・夏・冬休み、祝日は営業)
・入園料 : 大人(中学生以上) 2,900円,  子供(小学生) 1,700円, 幼児(3歳児~小学生未満) 1,000円
 *:入園料でサファリ・遊園地・プール(夏期)・サーカス(秋期)・アイススケート(冬期)に入場可
 *:遊園地内アトラクションの利用料金は含まれず、別途必要とする
・駐車場料金 : 1,000円/日
・HP : http://www.central-park.co.jp/index.html

水族館 : 海遊館 in 大阪府

GWの真っ只中、決死の覚悟で行ってきました、海遊館!
(人々々で、死ぬかと思った...)

Img_0143

<海遊館>
・住所 : 大阪市港区海岸通1-1-10
・営業時間 : AM10:00 ~ PM08:00 ・・・ 季節により変動あり
・2009年の休館日 : 6月24日(水)・25日(木)
・入館料 : 大人 2,000円,  子供(小・中学生) 900円, 幼児 400円
 (コンビニで入場券を購入した場合
    大人 1,900円,  子供(小・中学生) 850円, 幼児 380円)
・HP : http://www.kaiyukan.com/index.html

何かの雑誌に行きたい水族館(?)とかいう特集があって、1位が沖縄の"美ら海水族館"で、2位が確か、ここ"海遊館"だったと記憶しています。
何年かぶりに行きましたが、毎度スケールの大きさにビックリさせられます。
今はジンベイザメが2頭(大君と海君(5代目))いて大迫力です。
(今まで、1頭とか0頭の時がありましたからねぇ)

Img_0004

エイに直接触れるコーナーもあり、家族連れに大好評でした。
(ちょけたお父さんが、係の人に「エイのしっぽに触らないで下さい。」って注意されてました)

願わくば、平日の朝一から大水槽の前陣取って、一日中写真撮りたい気分です。
(上のジンベイザメの写真、コンデジで撮りました...。デジイチではまともに撮れなかったよ...。)

あと、隣の天保山マーケットプレースの"なにわ食いしんぼ横丁"で、会津屋のたこ焼き, 桃屋いかやき屋のいか焼き, 餃々の餃々餃子, 自由軒のカレー 食べたけど、バタバタし過ぎて、あまり覚えてない。

もう、また行きたくなってきたぞ、海遊館!!

釣り : 神山養鱒場スキーランド

今年も行って参りました"神山養鱒場スキーランド"!(去年ブログで書いた神山スキーランドホテルと一緒のとこです)
「な・何言ってンのぉ!け・決してネタ切れじゃないンだからねっ!!」 ( < ツンデレ)

徳島県って、あまり釣堀ないのね。あと木魚屋アメゴ釣堀ぐらいしか...。
Img_0048
<神山養鱒場スキーランド>
・住所 : 徳島県名西郡神山町下分字三ツ木32
・TEL : 088-677-0126
・FAX : 088-677-0128
・営業時間 : 09:00~17:00 (神山スキーランドの営業時間なので詳細は電話確認下さい)
(費用) ・・・ 費用は'09.05.02現在のものです。詳細は確認下さい
・釣り(竿・餌込み) : 500円 ・・・ 友人曰く「竿を持参してもお金はかかる」そうです
・餌追加 : 200円
・ルアー持込み : 1000円
・魚代 100g : 250円 (釣れた分だけの計り売り)
※キャッチアンドリリースは出来ないので注意
・釣った魚は調理してくれますが、料理代は別料金

さてさて、今年も友人の娘さん・息子さんが大爆釣!釣り師匠と呼んでもいいぐらいです。
自称"釣り師"の友人達も面目無しでした。
(俺が帰りに徳島ラーメン食べたいって言ったから、力セーブしてくれたんだね。みんな!
そうだよね、きっとそうだよね!)
来年は仕掛けを準備してリベンジするそうです。
個人的には、去年よりマシな写真が撮れて大満足。
y(^ー^)yピース!

空気の美味しい神山の山ン中に木霊する子供達の笑い声、友人の笑顔。
楽しい楽しい1日でした。

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter

  • Twitter
無料ブログはココログ