フォト

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

出石そば : よしむら in 豊岡市出石町

たんようチューリップまつりの帰りに「出石そば」を食べに、"よしむら"に寄ってきました。

出石そばとは、江戸時代に信濃国から但馬国にお国替えになった仙石藩主が、信濃そばの職人を一緒に連れてきて、そばを打たせたのが始まりで、黒いそばの実をそのまま焼く丸挽きと、出石焼きの小皿に盛るのが特徴とのことです。
ということは大本は信濃そばなんですかね?

Img_0002

よしむら
住所     : 豊岡市出石町宵田22
電話    : 0796-52-2244
営業時間 : 10:30~18:00
休日    : 火 (祝日の場合は営業)

写真は、「出石名物 手打皿そば」で一人前 5皿 (玉子、いも付) : 800円 (追加一皿130円)です。なんでも20皿食べると、"そば好き"の認定証(?)をもらえるとのことです。

さっそく、ズルズルル~!うまっ、喉越し最高!香りもいい♪こりゃ、20皿は楽勝やわ。
追加5皿。いやぁ、茹でたて美味しいわぁ。もひとつ追加5皿お願いします。13皿目、...やばっソバの味がしなくなった...。そばが来る間にお腹が膨れてきた。
20皿、20皿いくと確実に鼻からそばが出る...。でも・でも・でも。
「今日はこれくらいにしといたるわーーー!!!」 ( by めだか師匠 )

参考にしたサイト
コウノトリの飛ぶまち 豊岡市へようこそ
出石そば - Wikipedia
よしむら-そば、蕎麦(豊岡市その他) [食べログ]     

チューリップ : 2009 たんとう チューリップまつり in 豊岡市但東町

兵庫の春の風物詩を語るうえで欠かせない「たんとうチューリップまつり」!
100万本のチューリップです!!
(asahi.comの動画に取り上げられていたり、NHKのお昼のニュース(関西版)で放送されていましたね)

Img_0008


<2009 たんとうチューリップまつり>
・開催期間 : 平成21年4月15日(水)〜26日(日)
・開園時間 : AM09:00〜PM05:00
・場所 : 兵庫県豊岡市但東町畑山チューリップ畑
・入園料 : 大人500円, 中・小学生200円
・TEL : 0796-54-0500 (但東シルクロード観光協会)
・FAX : 0796-54-0848 ( 〃 )
・HP : 2009 たんとうチューリップまつり
(駐車場はいくつかありますが、会場までシャトルバス(無料)で送り迎えしてくれます)
(またスタッフが写真撮ってくれます。上の写真の左下に写ってますね(笑))

2008年のフラワーアートは"パンダ"で、今年は"ペンギン"。二匹のペンギンの間のピンクの三角(▲)マークは南極の氷を示していて、地球温暖化の警告をしているらしいです。

このフラワーアート、縦70m×横30mで5色のチューリップを10万本使っているとのこと。
100万本のチューリップ! 俺の人生の中で一番チューリップを見た日かも...。

Img_0024


Img_0036

Img_0054




豊岡から帰りのお約束、出石に寄って"出石そば"を食べてきました。
調子に乗って食べ過ぎた...。
出石そばの話しはまた今度。

かすうどん : 【姫うどん】 in 姫路市

"かす"って言えば、普通天かすなんですが、大阪の南河内では牛ホルモンを揚げた"油かす"を入れたものを"かすうどん"と言うらしいです。

そのかすうどんが姫路市にやってきました。
Img_0002
姫うどん
住所     : 姫路市本町68 家老屋敷跡 ろの館
営業時間 : 10:00~18:00
                水曜定休日

ここは、姫路城の南側、土産物売場があるスポットの一角にあり、値段もやはり観光客向けか少し高いかなっていう設定(\700)でした。

御覧の通り柚子の皮がはっており、出汁はすっきりした味わい。それにかすが力強い良い味を醸し出しています。麺も柔らかくしてうまい。

...って、コシのある麺が好きな俺としては、讃岐うどんが恋しいところ。
大学の友達といった屋島の四国村-うどんのわら屋に行きたいよぉ。

さて、参考としたサイトをWikipediaでうどんを見てみると、地元:徳島の「たらいうどん」と「鳴門うどん」(=鳴ちゅる)がありました。鳴ちゅると言えば鳴門市の"大井食堂"が超有名です。たらいうどんは行ったことあるけど、鳴ちゅるは食べたことがないなぁ。
是非行ってみたいものです。

参考としたサイト
うどん - Wikipedia

桜 : 姫路城

はぁ、1ヶ月近くブログ更新してなかったよ...。

さて、兵庫の桜の名所:姫路城に行ってきました。
Img_0018


姫路城で桜見たのは初めてやけど、城の白壁と桜の白・ピンクのコントラストが見事でした。さすがは世界遺産-姫路城やぁ〜〜〜!
でもさすがに人・人・人だらけでした。天守閣内部の見学に数時間掛かるとのアナウンスもあったぐらいです。
4月5日時点でほぼ8〜9分咲きでしたので、4月10日ぐらいまで桜を楽しめそうでした。

平成21年度より、姫路城の平成の大修理が行われます。城全体をすっぽり覆って修繕するそうですから、こんな姫路城を見れるのも後少しですね。
修理状況が外から見える様に、覆い内にエレベーターを設けて楽しめる様にするみたいです。

帰りは姫路の新名物:姫うどんの"かすうどん"を食べて帰ってきました。
かすうどんの話しはまた後日。

参考としたサイト
姫路城公式ホームページ(姫路城大図鑑)
お花見特集2009 みんなでつくる桜情報-兵庫県-姫路城

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter

  • Twitter
無料ブログはココログ