フォト

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

ご当地グルメ : 【 ホルモン焼きうどん 】 お多福 in 佐用町

福知渓谷の紅葉を見に行ったついで(*)に、佐用町まで足を延ばし、行って来ました"お多福"=佐用町のご当地グルメ:ホルモン焼きうどん!

*:行く途中で全然、"ついで"の距離じゃないことに気付きました。

Img_0001

お多福
住所     : 佐用町佐用3506
電話    : 0790-82-4000
営業時間 : 11:00~21:00
                火曜日:休み

佐用町は、精肉の出荷が多いらしくホルモンが余る傾向にあるので、焼きうどんにホルモンを入れる様になったそうです。(出典:wikipedia)

ここお多福のメニューは、うどん+食材(ホルモン・上ミノ・トントロ等)を頼むシステムでして、それを知らずに...。
オレ : ( メニューを見渡し ) 「 えっとぉ、ホルモン焼きうどん下さい。 」
お母さん : 「 何にしましょ? 」
オレ : 「 ( だからぁ ) ホルモン焼きうどん。 」
お母さん : 「 いやいや、こう言うシステムなんですよ。 」
説明してくれなぁ、分からんがな...。
ちなみに写真は、うどん×2玉,ホルモン×2人分です。( お腹一杯 )

うどんはただ単に焼いているンじゃなく、醤油ベースの出汁をかけ焼き上げていました。
焼き上がったうどんをタレ(好みで一味・ゆず・ニンニクを入れる)につけて食べるってスタイルです。

ウン、これは馬力が付くね! d(⌒ー⌒) グッ!!
夏には持ってこいの食べ物です。良いね、コレ!

ただ、ホルモンが歯の隙間に挟まって、帰りの車中は口をモゴモゴさせていました。

参考としたサイト
佐用町観光案内 「 ホルモン焼きうどん地図 」
ホルモン焼きうどん - Wikipedia

紅葉 in 好古園

もひとつ、紅葉の話しを。

姫路城西の「姫路城西御屋敷跡庭園 好古園」に紅葉のライトアップを見て来ました。
大手前通りの銀杏が半分ぐらいしか色付いてなかったから、(好古園の紅葉は期待できないかも)と思いましたが、十二分に楽しめました。

Img_0012

好古園は、国宝姫路城の借景に、姫路市制百周年を記念して造営され、平成4年に開園した池泉回遊式の日本庭園です。(好古園のパンフレットから抜粋)

この写真は、潮音斎から御屋敷の庭を撮ったものです。池には錦鯉が飼われています。
(うっすらと白く写ってるの見えるかな?)

三脚・レリーズ持って行かなかったから、ライトアップ・夜景の写真、ボケボケでした。
この写真も手摺にカメラ設置して撮りましたよ。夜撮る時は三脚・レリーズは必須やね。

あぁ、ここの園内の活水軒、「播磨名物 穴子弁当」, 「播磨セット (穴子弁当・素麺)」が超オススメです。
d(>_< ) Good !!

福知渓谷と好古園で、今年の紅葉は終わりです。

寒いと絶望的な気分になるので、春が恋しい今日この頃です。

< 姫路城西御屋敷跡庭園 好古園 >
● 住所
  〒670-0012 姫路市本町68
● 電話番号
  079-289-4120
● 交通
  ・ 姫路駅前 → バス約5分 ろう学校・好古園前、すぐ
  ・ 姫路駅前 → 徒歩約15分
● 入園料
  一般:\300, 小・中学生:\150
● 開園時間
  ・ 9時 ~ 17時 (入園は16時30分まで)
    ・ 11/15 ~ 30 (ライトアップ時) : 日没~20時 (入園は19時30分まで)
● 休園日
  12月29日 ~ 12月30日
● URL
  好古園 オフィシャルホームページ

紅葉 in 福知渓谷

「ひょうご風景100選」に選ばれた景勝地:福知渓谷。
Lレンズ担いで、紅葉の写真を撮りに行って来ました。

Img_0129

見頃は、10月下旬~11月中旬で、18:00~21:00までライトアップされています。
白口フィッシングセンターがあり、川に降りて釣人が川魚釣ってましたよ。
Img_0022
紅葉はややピークは過ぎたものの、非常に見応えがありました。
銀杏の黄色・モミジの赤・杉の緑のコントラストが美しく、見入ってしまいました。
Img_0010

しかし、ウチのカーナビ(GORILLA NV-HD880FT)、福知渓谷行くのに、砥峰(とのみね)高原越えの兵庫県道39号一宮生野線を選びよった。どーりで見覚えのある風景やったよ。
峠を8で駆け抜けるのは大好きだけど、道幅が1車線しか無いのは勘弁してくれぃ。
谷底に転げ落ちるかと思ったよ。下のwikipediaでの県道39号線の説明を抜粋:「砥峰高原から福知峡谷までの約4km間は激狭区間である」。...激狭区間...激狭区間...激狭区間...。

参考としたサイト
道の駅 「播磨いちのみや」
兵庫県道39号一宮生野線 - wikipedia

交換レンズ : キヤノン EF 70~ 200 ミリ F4L IS USM

キヤノンが誇る光学技術の粋を結集した至高のレンズ:Lシリーズ。
どの本・雑誌・サイトを見ても、大絶賛!非常に評判が良いです。

で、清水の舞台からバンジージャンプする気持ちで、買っちゃいました。
EF 70 ~ 200 ミリ F4L IS USM !
Img_0011

なんでも、このレンズを使うだけで、"目で見るより明るく見える"とか、"写真のウデが1~2段階上がった様な気がする"とか、"シャタースピードが全然違う"とかなんとか。

(んなアホなぁ。レンズ換えるだけで、そんなに変わるかいなぁ...。さぁ、見せてもらおうかLレンズの性能とやらを!)
カチャカチャ、ピ・ピピッ、カシャ!
「ウン、ウデが10段階上がったよ!」 ( < 早っ! )

レンズかついで、紅葉を撮ってきましたので、下に貼り付けます。
(紅葉の話しはまた後日に)
Img_0070
...何か、その場の雰囲気・空気感までをも切り取ったような、画力・表現力です。
凄いって言うか、むしろ凄まじいまでの性能、凄過ぎる...。

...でも所詮、写真のウデって全てレンズのチカラなんやね...。 ( < 絶対違う! )

さてと、AKB49でも撮りに行こう。 ( < 数ひとつ増えとるがな... )

MiChi :【MiChi MadNesS】

au Smart SportsのCMで流れてる、Michiの"PROMisE"。
♪前が見えなくなってぇ~、泣きたくなる夜ぅだってぇぇぇ~♪
( < JASRACに払わなくてもいいよねぇ (非常に小心者) )
最近のお気に。ヘビロテです。

MiChiのアルバムないかな?と探し、"MiChi MadNesS"を入手しました。

Michi_madness








< MiChi / MiChi MadNesS > ・・・ ISBN / ASIN : B00198QYP2
1. FxxK You And Your Money
2. We Will Rock You.
3. London Bridge
4. Spread Your Wings
5. Wannabe
6. ReaL
7. Madness VoL. 2
8. Surrender
9. You Gotta Be
10. Spread The Wings (Remix)
11. Madness VoL. 2 (D.O.I.Remix)

このアルバム...、全部英語や...。それは良しとして。
カバー有り、ダンスミュージック有りで、かなりノリが良いです。Good!
ハーフだけあって英語は、完璧!
見事なまでのQeen's Englishです。( < 本当か? )
2階も、"Second Floor"と言わず、"First Floor"と言います。 ( < 本当だな? )

エレクトロニックサウンドで、ダンス・クラブミュージック、しかも美人とくれば、
...こ・これぞ、まさに【日本のカイリーミノーグ】やぁぁぁ~~~!! ( < 懐かしぃ! )
♪ワ~キィ・ワキ、ワキィガァ~~~ル♪

でも、 7曲目のMadness VoL.2、どう聞いても「♪たこ焼き、メチャ好き♪」に聞こえるンだけど...。
タモリ倶楽部の空耳アワーに投稿しようかな(笑)

MiChi オフィシャル ウェブサイト

ご当地グルメ : 【 えきそば 】 in 姫路市

普通、駅ホームの立ち食いそぼというと和そばですが、ここJR姫路駅は中華麺に近い黄そばで、縮れ麺です。

Img_0001






JR姫路駅構内
 ・ 新山陽本線 上りホーム
 ・ 新山陽本線 下りホーム
 ・ 新幹線乗車口前 「まねきダイニング」
  ・ 播但線ホーム

JR姫路駅以外でえきそばを食べることが出来ます。
 ・ JR加古川駅南口 麺処 「木八」 (加古川市) ・・・ 写真は木八で撮ったものです。
 ・ 小みぞ筋店 (姫路市)

今、JR姫路駅は改修(?)工事をしており、昔は本当に駅のホームの立ち食いそば屋って感じでしたが、今は小奇麗になっています。

さて、この"えきそば"の味、どう例えれば...。う~ん、うどんだしに中華麺を入れた様な...。
って、そのままンやないか!!

姫路の庶民の味、是非お試しあれ。

しかし、このえきそば誕生の話し、聞くも涙語るも涙やなぁ。

参考としたサイト
えきそば まねき 姫路駅
姫路駅 - Wikipedia

                                           

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter

  • Twitter
無料ブログはココログ