フォト

« ヒューストンに行って来ました。 | トップページ | Panoramioに"竜王さんのクス"が掲載されました。 »

アメリカと英語

米国に出張して感じた、アメリカ・英語について少し書きます(だいぶ長文ですけど)。

1.アメリカについて
実は、アメリカに出張したのは2回目(1回目はペンシルバニア州)なんです。
2回とも感じたンですが、空港・街中でも「すごいカワイイ娘!」と思っても、何故か体は...。
デブ体重の不自由な国:アメリカ。そりぁ、あんなけ喰えば太るわな、何カロリー摂取しとんねん。それでいて、太ってはエグゼクティブに見えないからジムに通う>動いて腹が減るからたらふく飯を喰う>太っては・・・の繰り返し。何でやねぇ~ん!!見た感じ、全体の30~40%の人は太ってましたよ。

しかも、とうもろこしをバイオ燃料として、小麦・とうもろこし等の穀物価格は急上昇。
富める国はいいけど、貧しい国はどうすればいいンだ。食べ物を燃料とするのはどうかと思います。

食べる量を少し抑えて、適度に運動すれば、カロリー摂取過多にならないのに。

でも、アメリカは壮大で美しかったです。
街中緑で溢れてるし、公園も広い。人々はフレンドリーやし(商店でも、エレベーターの中でも How are you? やった)、気さくな人だらけでした。

自然豊かで、おおらかで、親しみやすく、それでいて人々の貧富の差が激しく、自国にしか興味を示さない国:アメリカ。良いところも一杯あるし、悪いところもたくさんありますね。

2.英語について
初めて、海外旅行にタイに行った際に感じた(英語勉強せな、アカンなぁ)から、数年。NHK教育の英語番組を見て少しずつ、今も英語の勉強を続けています。
今回はその成果を試される時!!

...しゃべれる、しゃべれてるぞ、俺!!
目薬欲しいと薬局までの道程を聞くときも、ホテルの部屋でキーを閉じ込めて助けてもらったときも、つたない英語ではありますが、言いたいことを相手に伝えることが出来ました。
(キーの閉じ込めは、結局フロントまで行った。しかも"靴下のまま"で。日本人やから部屋に入ったら靴脱ぎますよね。)

し・か・し、新たな問題が!! ...相手の言ってることが分からん...(泣)。
俺、Queen's Englishで勉強したから、米国南部なまりで話されても理解出来ンのよねぇ。
( < すげぇ、負け惜しみ )

冗談はさておき、ヒアリングについて見直しが必要です!

今回の出張で、ますますアメリカが好きに、そして日本のことがいっそう好きになりました。
日本に生まれて、そして地球に生まれて、良かったぁぁぁ~~~!!

« ヒューストンに行って来ました。 | トップページ | Panoramioに"竜王さんのクス"が掲載されました。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

(@Д@;すごい!アメリカ2回目なんですね~。

そして、英語もがんばってるなんて・・・・
努力家だったんですね。
お父さんに、その根性と、持続力と、努力を
分けてほしいです。

さて、アメリカ人も、太ってる人多いみたいですが、ケアンズも太っちょさん多かったです。
ちょっと自分って・・ふふん!って思って余裕かますところでしたが、基準が違うから・・やばい!と思いました。

私も、最近オーストラリアに行ってから、英語のできなさを痛感し・・・ちょっと頑張ってます。
と言っても、なかなか勉強できないんですけど・・・・。お父さんには、馬鹿にされ(でも、お父さん!道に迷っても、無言で地図片手に、う~ん・・・って。あれほど腹がたったことはありませんでしたよ~)でも、お父さんには、馬鹿にされたくな~い!!と思ってます。

Atsuさんの、英語話で、うんと懲らしめて
やります(*≧m≦*)へへへ!!

地図持ってて、道に迷ったら 「 Where am I on the map ? 」 って言えばいいそうですよ。
(これは、昔NHK教育の"とっさのひとこと"でやってました)

間違っても「 Who am I ? 」とは聞かないで下さい。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512585/42556953

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカと英語:

« ヒューストンに行って来ました。 | トップページ | Panoramioに"竜王さんのクス"が掲載されました。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter

  • Twitter
無料ブログはココログ