フォト

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

Panoramioに"竜王さんのクス"が掲載されました。

世界中の写真(風景)を集めたサイト:Panoramio( http://www.panoramio.com/ )に、徳島市城山(徳島城跡)の"竜王さんのクスの木"が載りました。

Img_0033_2











(Panoramioに載せた"竜王さんのクス"は別アングルから撮っています)

Panoramio - 城山の竜王さんのクス

Google Map等で、色んな場所の写真が載っていますが、1度自分が撮った写真をUPしたいなぁと思い、まだ掲載されていなかったここを選びました。

ここは、遠足でよく訪れたところで、幹にしがみついたり、木の中が空洞になっているので中に入ったりして、思い出の場所です(木の中は滑って危ないので、今は入口にブロック塀で封しています)。

巨木は室戸台風で倒れたそうですが、枝分かれした1本の幹で自重を支えており、力強さを感じます。今は猫の集会所になっていて、写真にも魔女の宅急便のジジの様な黒ネコが寝そべっています。

でも、こういう地域の写真っていいですね。みなさんが住んでいる場所は写っていますか?まだまだ知ってるところの写真がUPされてなかったりします。俺も少しずつでも写真をUPしていこうと思います。

夕日の写真ってのもいいなぁ。やりますよぉ 「 夕暮れの代弁者 」 として!! ( 直太郎か、俺は?! 森山直太郎か?? )

ところで、下記Wikipediaの徳島城の項目、1974年撮影された徳島城跡の航空写真があります。俺の実家が豆粒の様に写ってるぅ~(笑)

参考としたサイト
Panoramio
徳島城 - Wikipedia

アメリカと英語

米国に出張して感じた、アメリカ・英語について少し書きます(だいぶ長文ですけど)。

1.アメリカについて
実は、アメリカに出張したのは2回目(1回目はペンシルバニア州)なんです。
2回とも感じたンですが、空港・街中でも「すごいカワイイ娘!」と思っても、何故か体は...。
デブ体重の不自由な国:アメリカ。そりぁ、あんなけ喰えば太るわな、何カロリー摂取しとんねん。それでいて、太ってはエグゼクティブに見えないからジムに通う>動いて腹が減るからたらふく飯を喰う>太っては・・・の繰り返し。何でやねぇ~ん!!見た感じ、全体の30~40%の人は太ってましたよ。

しかも、とうもろこしをバイオ燃料として、小麦・とうもろこし等の穀物価格は急上昇。
富める国はいいけど、貧しい国はどうすればいいンだ。食べ物を燃料とするのはどうかと思います。

食べる量を少し抑えて、適度に運動すれば、カロリー摂取過多にならないのに。

でも、アメリカは壮大で美しかったです。
街中緑で溢れてるし、公園も広い。人々はフレンドリーやし(商店でも、エレベーターの中でも How are you? やった)、気さくな人だらけでした。

自然豊かで、おおらかで、親しみやすく、それでいて人々の貧富の差が激しく、自国にしか興味を示さない国:アメリカ。良いところも一杯あるし、悪いところもたくさんありますね。

2.英語について
初めて、海外旅行にタイに行った際に感じた(英語勉強せな、アカンなぁ)から、数年。NHK教育の英語番組を見て少しずつ、今も英語の勉強を続けています。
今回はその成果を試される時!!

...しゃべれる、しゃべれてるぞ、俺!!
目薬欲しいと薬局までの道程を聞くときも、ホテルの部屋でキーを閉じ込めて助けてもらったときも、つたない英語ではありますが、言いたいことを相手に伝えることが出来ました。
(キーの閉じ込めは、結局フロントまで行った。しかも"靴下のまま"で。日本人やから部屋に入ったら靴脱ぎますよね。)

し・か・し、新たな問題が!! ...相手の言ってることが分からん...(泣)。
俺、Queen's Englishで勉強したから、米国南部なまりで話されても理解出来ンのよねぇ。
( < すげぇ、負け惜しみ )

冗談はさておき、ヒアリングについて見直しが必要です!

今回の出張で、ますますアメリカが好きに、そして日本のことがいっそう好きになりました。
日本に生まれて、そして地球に生まれて、良かったぁぁぁ~~~!!

ヒューストンに行って来ました。

あっ、ども。おひさしぶりです。 ( by Greeeen )

先週一週間は、仕事で米国テキサス州ヒューストンに行って来ました。

最終日(9/11(木))の午後に時間があったンで、スペースセンター・ヒューストンに行こうと話してましたが、あいにくハリケーン:IKEが来るってことで、断念しました。
しかし、ダウンタウンにある カポ, カフェエクスプレス, JPモルガン・チェイス・タワーの展望台, ヒューストン観光局 は根性で回りました。(持ってて良かった"地球の歩き方 アメリカ '08~'09")

下の写真は、晩御飯に招待されたビルの屋上から撮ったダウンタウンの高層ビル群です。
(あいにく、この位置からはエンロンビルは写ってないみたいです)

Img_0003_3





しかし、ハリケーン:IKE!! 2005年のカトリーナで散々懲りたのかアメリカ人。
窓に木材を打ち付けるわ( < 昭和の日本か! )。土嚢は積むわ。ボートを牽引して大型ピックアップトラックで逃げるわ。高速は渋滞するわ。
まるで、「GODZILLAが上陸した!!」なみの慌てっぷりです。

(アメリカ人って、台風に慣れてないのかな?)と思いながら帰国すると、JPモルガン・チェイス・タワーがハリケーン:IKEの被害を受けたとのニュースが!!
...やっぱ悪運強いわぁ、オイラ達...。

でも、スペースセンター・ヒューストン行きたかったな。こんな機会はもう無いかも...。
仕方ない、宇宙飛行士になるかぁ!!

米国行って感じたこととか英語については、また後日ブログに載せます。

参考としたサイト
JPMorgan Chase Tower - Wikipedia (英語)
Space Center Houston

ポン♪と咲くらしい near 平荘湖

平荘湖近くのレンコン畑で、レンコンの花が咲いていました。
(畑を耕していたおじさん曰く「ピークは過ぎとう。」らしいですが...)

Img_0005_2







レンコンとか蓮の花は蕾が開く時、ポンって音がするそうです。
昔、"探偵!ナイトスクープ"(朝日放送)で本当に音がするか検証してましたが、偶然蛙が池に飛び込んだりして、真偽の程は定かではありませんでした。

でも何か咲くとき音がしそうやねぇ。

ところで、昨日(9/1)突然の福田首相の辞任。
この件で言いたいことは、谷の様にあるが(谷かーい!)、
録画してた"太陽と海の教室"が飛んだぁぁぁ~~~。

霊長類なめるな!( 山本高広風 )

瀬戸内海の夕日 at 高砂市 あらい浜風公園

この日曜日は、8月最後の日でした。
盆明けから涼しくなってきて、連日曇 or 雨の日々。
空が暗く、湿気が多くてキレイな写真が撮れませんでした。

で、今日は高砂市の"あらい浜風公園"から瀬戸内の夕日を撮ってみました。
空気も澄んでて、空も高く、久々の良い天気。

Img_0009




分かり辛いかと思いますが、夕日は赤穂岬の方に落ちてて、右手に見えるのが姫路港付近です。左の船の後側に家島(姫路市)が見えます。その後ろに小豆島があります。

写真は夕日撮影の教科書通り、絞りをF8前後にして、ホワイトバランスはオート以外にして撮りました。
しかしながら、やっぱり阿波踊りの時にも痛感したンですが、やはり写真の腕を上げねば!この秋の課題です。

その為には、なにはともあれ交換レンズが必要やな!
( あえて一番の基礎であるアングル・フレーミングには触れない > 俺 )

交換レンズ欲しいなぁ...。

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter

  • Twitter
無料ブログはココログ