フォト

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

とくしまバーガー : 【R's Cafe】 in 徳島市

やっとこさ食べれました、とくしまバーガー!!

ここ”R's Cafe"は、JR徳島駅から一番近いとくしまバーガーを食べられるお店です。

Img_0001






(お洒落なCafeのため、室内照明はやや落とし気味しています。撮影時はフラッシュを使ったので写真はトビ気味です。)

R's Cafeは2種類のとくしまバーガーが楽しめます。
・ 阿波牛と自然野菜のとくしまバーガー サラダ・鳴門金時チップス付
・ 阿波牛カツレツと大地のとくしまチーズバーガー サラダ・鳴門金時チップス付

行った日は、阿波踊り特別メニューのため、阿波牛と自然野菜のとくしまバーガーのみ(サラダ・鳴門金時チップス無, \600)でした。

阿波牛のハンバーグとその上に乗った同じく阿波牛のスライス肉、それに"すだち"を搾った塩ダレを使っています。肉は同じふじおか牧場産とのことです。
バンズ、ハンバーグとスライス肉の質感・やわらかさの違い、肉の甘みがお口いっぱいに広がり、さらにそれをすだちの爽やかさがおいうちをかけキリリとまとめ上げる。
...こ・これぞ、まさに【味の阿波踊り】( < 特許出願中 )やぁぁぁ~~~!!
阿波っ子は好きな味やねぇ。ガチです、ガチ!!

徳島におこしの際にはぜひともR's Cafeに寄って、本場とくしまバーガーをお楽しみあれ(テイクアウトも出来るそうです)。

裏トピックスとしては、包み紙(ラップ)が"バーガー連長"でした(笑)

参考としたサイト
R's Cafe

2008年8月15日 阿波踊り-総踊り at 南内町演舞場

阿波踊りの最終日(8月15日)、南内町演舞場-第2部(20:30〜22:30)に行って来ました。

なんでも映画「眉山」を見た友人が、クライマックスの"総踊り"に感動したらしく、それなら総踊りのある南内町演舞場に行こうと、阿波踊りチケット発売日:7月1日に電子チケットぴあで入手しました。おかげでB指定席最前列! テンション上がったぁ!!
(しかし、総踊りなるものがあるなんていままで知りませんでした)

20080815






実は、いままでちゃんと有料演舞場で見たことがなくって(終了間際に演舞場出口で見てると「入り、入り。」って入れてくれたりしますが)、"阿波踊りは庶民のもんだから有料で見るのはおかしい"といまのいままで思っていたンですが、今年より考えを改めます。
阿波踊りは、有料で見るものです。

大学連も一応(一応?)踊りにひとひねり入れてて、企業連も有名連と合同になって有名連の鳴り物を得て見栄えするものになっていました。有名連は言わずもがな、ダイナミックで美しく、素晴らしい踊りでした。

"日立 世界ふしぎ発見"の関係からか、日立連で野々村真さんが踊ってはりました。
内輪を持ち両手で円を描く様な独特な踊りでしたが、うまかったです。
奥さんと娘さんも一緒になっていましたが、内輪配ったり、握手したり、サインしたり、一緒に写真撮ったりして、気さくな方々でした。好感度UPです。

そして、総踊り。三味線・笛・鐘・太鼓だけで数十列。有名連は各連で独自の踊り形式があるンですが、各連とも衣装はそれぞれ違うもの総踊りだけは、総踊りだけは男踊りも女踊りも何十列で正調阿波踊り!!
感動し過ぎて涙がこぼれそうになりました。
トクシマに生まれてよかったぁぁぁ〜〜〜!! (山本高広風)

あと、個人的には久々に"レレレの連"を見れたので嬉しかったです。
この連を初めて見た衝撃はいまでも忘れません。
みんなお揃いのレレレのおじさんの衣装・竹箒、「おでかけですか?レレレの連!」という掛け声とともに、決めボーズ。あまりのシュールさに暫し呆然となりました。
総踊りの前に踊ったので、アナウンスで「レレレの連の皆さん、いつもお掃除ありがとうございます。」と流れ、演舞場は大爆笑。しばらく幸せな空気が流れていました。

来年も絶対、絶対、総踊り見に行くぞ! オー!!

 

総踊りをもっと楽しむためのテクニック ・・・ つーか備忘録
1.総踊りは、南内町演舞場-第2部だけ。但し阿波踊り期間中(8月12日〜15日)は毎日ある。
2.席は、新町川側(南側)(連は西から東に向かう),S指定席(\1,800)・A指定席(\1,500)(当日\200増) がBEST。
3.ドリンクは売り子さんがいるので買えるが、それほど来ないので持参した方が良さそう。
4.内町演舞場は光量が足りないので、一眼レフのデジカメは外部ストロボを持って行くこと。

とくしまバーガー - BE-PAL 9月号に載ってました -

毎月楽しみに見てる"BE-PAL"、9月号にとくしまバーガーが載ってました。

Bepal200809










BE-PAL内のP.16・17の縁側新聞(4)を見てると、"ジモバーガー"全日本選手権開催って記事がありました。

純和風・肉系・魚系と分かれていて、「何で西宮市で淡路島バーガーやねん!」とか、「やっば愛知-名古屋はみそかつバーガーやね。」、「ほほぅ、愛媛-伊方はじゃこかつバーガーかぁ。」とか見てたンですが、P.17の別枠で"佐世保に追いつけ! とくしまバーガーのまち興し"って載ってるぅぅぅ~~~!!

...どんどんハードル上がっとう、とくしまバーガー...。
8月12日阿波踊り初日39万人、さばけるのか?! とくしまバーガー!!
そして、今度こそ喰えるのか俺!!

ちなみに、記事中"ジモバーガーとして認められたお店が徳島市に8店舗"とありますが、認定受けた店は7店舗で内、徳島市内は3店舗ですよ。

星に願いを

Yahoo! ニュースを見てると、ペルセウス座流星群が12日夜にピークを迎えるそうです。

月の入りがAM01:00頃ぐらいで、日の出がAM05:00ぐらいやから、早目に寝て頑張って真夜中に起きて、北東の空を見上げれば、なんとか見えそう。

1時間に30個超ってことだから、願い事頼み放題です。

俺の個人的なささやかな願い...。

それは、"地球温暖化が止まります様に!!"
( < スケールが、デカイやないかぁ~いぃ by 髭男爵 )

参考としたサイト
国立天文台 -「夏の夜、流れ星を数えよう」キャンペーン

映画 : 【崖の上のポニョ】見ました

♪ポォ~ニョ・ポォ~ニョ・ポニョ、さかなぁのぉ子ぉ~♪
あぁ、この曲が頭の中でリフレインして、気が狂う~。

という訳で、"崖の上のポニョ"見てきました。
Photo








言わずもがなですが、宮崎駿監督「ハウルの動く城」(2004年)以来4年ぶりの作品、「子供のための映画を作りたい」との意気込みがあり、全編を全て手描きで仕上げていったとのことです。(これまでCGがスゴイ!って言われてたンですが、これからは手書きがスゴイ!!っていうことなんですね(笑))

何て言ったらいいのか。う~ん、超一流の菓子職人が子供のことを考えて、一生懸命に"和菓子"を作ったけど、子供は"洋菓子"が食べたかったというか、大人は和菓子の美味しさが分かるから、このままで十二分に楽しめるっていうか。
えてして、大人が思う子供受けって、子供本人には受けないものです。
トトロとポニョなら、子供は十中八九「トトロが好き」って言うでしょうね。

でも、さすがはジブリ作品。絵が動く動く!!
宗介を真直ぐに見つめながら波の上を走るポニョとか(CMでやってましたね)、ポニョの妹達の泳ぎとか、見てて動きの素晴らしさに「うわぁ~」と呟いたまま鳥肌が立ちましたよ。これが手書きだなんてスゴすぎる!

最後のヤマ場の盛り上がりがいまひとつでしたが、絵の美しさと話しの分かりさで十分満足致しました。GOOD!!

おすすめ度 : ☆☆☆☆★ (星4.2)

ポニョは人魚姫がモチーフとのことで、人魚姫の物語をWEBで見てみました。
...な・なんて悲しい物語なんだぁ、人魚姫って!
こんな悲しい物語を書いた著者ハンス・クリスチャン・アンデルセンを調べてみると...、
...な・なんて悲しい人なんだぁ、アンデルセンって!!

参考としたサイト
映画「崖の上のポニョ」公式サイト
Google 崖の上のポニョ Review
崖の上のポニョ - Wikipedia   

人魚姫 アンデルセン
ハンス・クリス・アンデルセン - Wikipedia

南光ひまわり祭り in 佐用町林崎

先週の小野の"ひまわりの丘公園のリベンジ"とばかりに、兵庫に残された最後の切り札:佐用町の南光ひまわり祭りに行ってきました。

ここは、平成の大合併で佐用町(佐用町-上月町-南光町-三日月町)になりましたが、旧:南光町です。
減反地にひまわり畑を作り、町おこしのイベントとして盛り上げています。
Img_0050





ここのひまわりは、照れ屋で礼儀正しいよ。
太陽に背を向けて、頭を垂れてる...、ってピーク過ぎつつあるやん!!

でもここは開花タイミングをずらして、(規模は異なりますが)7月~8月中旬まで楽しめる様に調整しています。
お出かけの際には、下記"参考としたサイト"より"佐用町公式ホームページ"内の"佐用町南光ひまわり祭り"-"ひまわり開花状況"を確認して下さい。

ひまわり畑の一部でこの規模!全体では見渡す限りひまわりって感じです。あまりのスケールに圧巻させられます。世界のひまわりっていうスペースもあり十二分に楽しめます。

帰りは、佐用のご当地グルメ(?):"ホルモン焼きうどん"(春ちゃん)を堪能したり、"平福の町並み"を写真に収めたり、すごく暑かったけど夏を満喫出来ました。

参考としたサイト
佐用町公式ホームページ

姫路おでんのキャラクター決定しました!!

新聞系のニュースサイトを見ていたら、"姫路おでんのキャラクター"が決定したそうです。

Cara








兵庫県の会社員の女性がデザインされたそうですが、なかなかカワイイではないかぁ!

姫路城のキャップに、顔は卵かな?、ごぼ天背負って、大根の上に座ってる。
生姜醤油を張った皿も芸が細かい!色合いもアースカラーっぽく、目に優しい。

奈良のせんとくん・まんとくん・なーむくんには、余裕で勝ったな! (勝ち負けは無いとは思いますが...)

しかし、これを着ぐるみにした場合、皿までも含むンでしょうかねぇ?
そうしないと...、
シャア  : 「皿はついていないじゃないか。」
整備兵 : 「あんなの飾りです。偉い人にはそれがわからんのですよ。」
という事態に...。いやっ、本当に皿は飾りですが。
今度"ゆるキャラカップ"があった場合、走る時に皿があったらジャマやん。(いまのところ、ゆるキャラカップに出る予定は無さそうですけどね)

あと、この姫路おでんのキャラクター名前が決まってないそうです。
現在愛称募集中('08.9.30迄)なので、下記"参考としたサイト"の"姫路おでん普及委員会"から応募してみて下さい。

ゆるキャラと言えば、顔色の悪いニクいヤツ:すだちくんの同期、香川の"オリーブくん"の行方も気になるところです。オリーブくん、ググってみたけど、まともなイラストなかったよ...。

参考としたサイト
姫路おでん普及委員会
姫路おでん探検隊
第3回 ゆるキャラカップ in 鳥取砂丘 ~ オレたちはゆるくない! 公式サイト





« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter

  • Twitter
無料ブログはココログ